ブロードワイマックス(Broad WiMAX)の評判・口コミ。気になる解約方法は?

ブロードワイマックス(Broad WiMAX)の評判・口コミ

モバイルWiFiを可能にするネットへの接続回線として、WiMAX2+を全国に展開するauUQWiMAX。テレワークやVoD(Video On Demand)需要の急増に伴い、このWiMAX需要も急速に伸びています。

UQWiMAXの機器や回線は、プロバイダーとも呼ばれる複数の販売代理店からも販売されていますが、その中でNo.1の販売実績を誇るのがBroad WiMAX(ブロードワイマックス)。SNSでも多くの口コミが投稿されています。

ここでは、Broad WiMAXについて、評判や口コミ含めて徹底的に調べてみました。

是非、参考にしていただければ幸いです。

 

>> BroadWiMAXの公式サイトヘ!

 

ブロードワイマックスの評判・口コミ

UQWiMAXがそのサービスを提供しているモバイルWiFiWiMAXルーター回線は、多くのプロバイダー(代理店)と呼ばれるところでも販売されています。

ここで取り上げたBroad WiMAX(ブロードワイマックス)もプロバイダーの一つですが、まず気になるのが、Broad WiMAX経由で申し込む・契約する際のメリットは何?購入後のサポートってどうなの?という素朴な疑問。

それを知る方法として参考にしたいのが、評判や口コミです。

ここでは、「良かったという評判・口コミ」、「あまり良くなかった(悪い)評判・口コミ」の両方を取り上げ客観的にレビューしてみました。

ご注意)Broad WiMAXは、あくまでもUQWiMAXを販売するプロバイダー(正規販売代理店)の一つです。

良かったという評判・口コミ

Broad WiMAXの具体的な評判や口コミを幾つか取り上げてみました。

(インスタグラムより引用。実際の投稿は、こちら。)

 

Broad WiMAX 設定。
SIMを差してパスワードを入力するぐらいで難なく開通🎊㊗
いわゆるポケットWiFi、モバイルルーターです。

今の仕事、クルマでの移動が多いので、radikoやAmazonミュージックのオンラインモードを気兼ねなく使えるのがほんま、良いですわぁー!

端末ボディのカラーもよく言えばシック?
昔の日産シルビアみたいなブルーメタリックです。
キャンペーン中である程度の縛りはありましたが2万円ぐらいの端末料金が無料でした。←これは大きいです。

肝心な速さは今まで家庭で固定で契約してたジェイコムのWiFiなんかと比べようもなく速いです〜とうぜんジェイコムは解約して。

あとauとの契約変更とかいろいろ…

 

(インスタグラムより引用。実際の投稿は、こちら。)

ポケットWiFi
Broad WiMAX「Speed Wi-Fi NEXT W06 black × blue」

いたってシンプルなWiFi
家でも外でも使えるのは当たり前ですが
改めてそれが便利

格安SIM × ポケットWiFi の組み合わせは最強だと思うんです

値段も安いしどこでも気軽にネットが使える
電話番号も一応あるので心配なし

さらにセルラーモデルのiPadも外で自由に使える

ほんまにポケットWiFiにして生活変わりました

今日は何しようかなー

 

インスタグラムより引用。実際の投稿は、こちら

今月更新月につき、YmobileからWimaxに乗り換え
プロバイダーはBroad Wimax
Ymobileのモバイルルーターの502HWからWimaxの最新のホームルーターのSpeed Wi-fi Home L02に

半日使ってみて、本体の不良はなし、電波の受信状況は良好、通信速度は十分で、全く問題なし

あとはYmobileを解約しに行くだけ

 

(Twitterより引用。実際のツイートは、こちら

 

WiMAX2+を含めてWiMAXは既に確立されている技術です。日本全国に展開されおり、導入実績も2000万台以上と豊富。

しかも設置や設定も楽で簡単なので、電波の受信状態が良好であれば、すんなりネットへ接続することができます。通信速度も申し分ないでしょう。

ただ、WiMAX自体のサービスに関してちょっと注意しておきたいポイントが3つほどあります。

1.WiMAXの技術的な特性として直進性が高いということがあります。換言すれば、部屋の奥までは届きにくい傾向があります。

従って、電波の受信状態に問題があると思われる場合、WiMAXのモバイルルーターやホームルーターは、出来るだけ電波の届きやすい窓際に設置するようにしましょう。

 

2. WiMAXは上記のような技術的な電波の特性があるため、地下街まで届かない・届きにくいです。そこで導入されたのが、4G LTEとの併用モード(「ハイスピードアンドエリアモード」とも呼ばれ、このモードに設定すると4G LTEも使えるようになります)。

ただ、月額容量が7GBに制限されてしまうという別の問題が出てきます。
ハイスピードアンドエリアモードの場合、この容量を超えると速度制限がかかり、通信速度が128kbpsに制限されます。しかも翌月にならないと、この制限は解除されません。

そしてこの速度制限は、容量無制限だったWiMAX2+側(ギガ放題)にも及んでしまうのでご注意下さい。

 

3. WiMAXの「ギガ放題」で契約しても、3日で10GB以上を使用すると概ね1Mbpsに通信速度が制限されます(速度制限期間は、翌日の18:00から26:00の間です)。

 

以上の点を理解していれば、上記口コミにもあるように、快適なモバイルアクセスを体験することができます。また、ブロードワイマックスのサポートに頼ることもそれほどないでしょう。

 

あまり良くなかった(悪い)という評判・口コミ

では逆に、ブロードワイマックスの「あまり良くなかった(悪い)という評判」はどうでしょうか。

具体的な口コミをとりあげてみました。

(Twitterより引用。実際のツイートは、こちら

 

(Twitterより引用。実際のツイートは、こちら

 

(Twitterより引用。実際のツイートは、こちら

 

良くなかった(悪い)という評判・口コミ」の中で多かったのが、Broad WiMAXブロードワイマックス)のサポートに関するものです。

  • サポートの電話が繋がらない・繋がりにくい。
  • 問い合わせのメールを送っても返信がない。

2020年に入って、「新型コロナウィルス」の問題が深刻になってきたことに伴い在宅勤務する方が増え、モバイルWiFiの需要が急激に増えたからなのか、特にサポートに対するクレームが増えているようです。

需要の急増にサポートが追いついていないから?そうであれば、サポート要員を増やして強化してもらいたいですね。

 

もう一つよく取り上げられていたのが、「解約」に関すること。

特に毎年2月~4月は引っ越しのシーズンでもあるので、WiMAXを解約したいという方も増えてきます。そこで気になるのが、解約の縛りと解約金

このページでは、「ブロードワイマックスの解約について」で、解約についてまとめています。また、公式サイトの「お問い合わせ」でも説明されているので、気になる方は是非チェックしてみて下さい。

 

>> BroadWiMAXの公式サイトへ!

 

 

 

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)とは?

ブロードワイマックスBroad WiMAX)とは、UQコミュニケーションズ(株)のWiMAX製品(取り扱い機器や回線サービス)であるUQWiMAXを販売する(株)リンクライフの販売代理店としてのブランド名です。

(株)リンクライフは、UQWiMAXの正規販売代理店であり、UQモバイル(格安SIM)の正規販売代理店でもあります。

他にも、フレッツ光のISPサービスや独自の光回線サービスを展開するなど、モバイルインターネットサービスに特化したサービスを提供しています。

販売会社株式会社リンクライフ(Link Life)
所在地〒141-0022
東京都品川区東五反田1-2-33-7F
TEL050‐5212‐7322
受付時間:11:00 ~ 18:00
(月~土 / 年末年始は除く)
メールshop@wimax-broad.jp
URLhttp://linklife.co.jp/
事業内容インターネット接続サービス
インターネット会員サービス
その他インターネット関連事業
事業者区分届出電気通信事業者
A-23-11788

(株)リンクライフの親会社は、福井県に本社を構える(株)オールコネクトという会社。

(株)オールコネクトの小会社には、「どんなときもWiFi」の販売会社である(株)グッド・ラックもあります。

つまり、(株)リンクライフと(株)グッド・ラックは、(株)オールコネクトのグループ企業ということになります。

このように、(株)リンクライフは、モバイルWiFiを含めたモバイルインターネット事業に精通した会社であることがわかります。

 

ブロードワイマックスの特徴

UQWiMAXのプロバイダーがひしめく中、このBroad WiMAXの特徴はどのようなところにあるのでしょうか。

4つほどあげてみました。

1. 初期費用18,857円割引の
キャンペーン実施中!

以下の条件を満たしていれば、初期費用18,857円
割引となるキャンペーンを実施中です!

  • 公式サイト経由から申し込む
  • 「月額最安プラン」をクレジットカード払いで
    申し込む
  • 指定オプションサービスに初回加入頂く

指定オプションサービスは、この割引適用後に解約する
事もできます。

是非、この割引を利用したいですね!

 

2. 申し込んだその日から利用可能!

Broad WiMAX なら、最短、申し込んだその日から
ネットが使えるようになります。

そんなスゴ技を可能にしたのが、「店舗受け取り
サービス
」。
下記のような主要都市にある店舗まで受け取りに来て
頂ければ、申し込んだその日からネットが使えるよう
になります。

東京都: 渋谷、秋葉原
埼玉県: 大宮
大阪府: 梅田
愛知県: 名古屋

しかも、UQWiMAXのモバイルWiFi機器は工事不要で
簡単設定!というのも、直ぐに使える理由です。

詳細は、こちらをご覧ください。

 

3. いつでも解約サポート

Broad WiMAXを契約いただいた方で、万が一、
通信速度などで満足いただけなかった場合、違約
金負担なし
Broad WiMAXが紹介する他の
インターネット回線へお乗り換えができます。

こんなことってありませんか?

  • 実際使い始めたら通信速度が遅かった。
  • 引っ越ししたら、電波が届きにくくなった。
  • 自宅で利用することが多くなったので、固定
    回線に乗り換えたい。
  • 動画を観る機会が多くなってデータの利用量
    が多くなったので、固定回線に乗り換えたい。

万が一、このような状況になったら、違約金なしで
乗り換えが可能です。

詳細は、こちらをご覧ください。

 

4. 8日以内の申請で
「契約キャンセルが可能」

Broad WiMAXで契約した機器を実際に使い始め
ようと思ったら、電波の入りが悪く正常にサービス
を利用できないといった事態も起こりえます。

そんな時、8日以内に申請すれば、契約キャンセル
が可能です。

平成28年5月21日施行の「改正電気通信事業法令
により、初期契約解除制度ができました。
これは、クーリングオフに似た制度ですが、電波の
入り状況が悪いといった場合に端末を返品して回線
を解除できるようになっています。

詳細は、こちらをご覧ください。

注)但し、事務手数料、返送料が発生します。
端末到着後8日以内に申請とBroadWiMAX指定
の物品5点を返送頂くことが条件です。

 

 

 

ブロードワイマックスのサービス

取り扱い機器

【ホームルーター】

 02L02
写真
製造メーカーNEC
プラットフォームズ
HUAWEI
特徴コンパクト
サイズ
ギガスピードの
高速ホームルーター
サイズ

高さ:118mm
幅:50mm
厚さ:100mm
高さ:178mm
幅:93mm
厚さ:93mm
重量約218g436g
規格上の
送受信速度

WiMAX 2+
4G LTE

下り最大
440Mbps

上り最大
75Mbps

4G/LTE
受診時
最大1,237Mbps
送信時
最大75Mbps

WiMAX2+
受診時
最大558Mbps
送信時
最大30Mbps

WiFi

2.4GHz:
b/g/n

5GHz:
a/n/ac

2.4GHz:
b/g/n

5GHz:
a/n/ac

同時
接続台数
20台20台
UQWiMAX
販売価格
(税抜)
15,000円15,000円

 

【モバイルルーター】

 W06WX06
写真
製造メーカーHUAWEINEC
プラットフォームズ
特徴ギガビット級通信対応。Wi-Fi 2.4GHz/
5GHz同時利用
サイズ
(単位:mm)
高さ:64
幅:128
厚さ:11.9
高さ:62
幅:111
厚さ:13.3
重量約125g約127g
規格上の
送受信速度

4G/LTE
受診時
最大1,237Mbps
送信時
最大75Mbps

WiMAX2+
受診時
最大558Mbps
送信時
最大30Mbps

WiMAX 2+
4G LTE

下り
最大440Mbps
上り
最大75Mbps

WiFi

2.4GHz:
b/g/n

5GHz:
a/n/ac

2.4GHz:
b/g/n

5GHz:
a/n/ac

同時
接続台数
16台16台
バッテリー
容量
3,000mAh3,200mAh
UQWiMAX
販売価格
(税抜)
15,000円15,000円

 

他のプロバイダーと比較してみた

■ プロバイダーによる「ギガ放題」のサービス

プロバイダーBroad
WiMAX
GMO
とくとく
BIGLOBE
WiMAX2+
カシモ
WiMAX

キャリア

UQ
WiMAX
UQ
WiMAX
auUQ
WiMAX
データ容量無制限無制限無制限無制限
容量が超過
すると
3日で10GB
という制限
概ね1Mbps
に制限
速度制限
あり
概ね1Mbps
に制限
概ね1Mbps
に制限
対象機種

【ホーム】
HOME 02
HOME L02

【モバイル】
W06
WX06

【ホーム】
HOME 02
HOME L02

【モバイル】
W06
WX06

【ホーム】
HOME 01
HOME L02

【モバイル】
W06
WX05

【ホーム】
HOME 01
HOME L02

【モバイル】
W06
WX05

キャッシュ
バック
なし2,000円15,000円
(機種同時
申込時)
なし
機種代金0円0円

800円/月
x 24回
(注2)

0円
特典18,857円の
割引あり(注1
なしなしなし
ルーターのみ
の場合の
月額料金
(税抜)
1~2ヶ月目:
2,726円
3~24ヶ月目:
3,411円
25ヶ月目以降:
4,011円
1~2ヶ月目:
2,590円
3~24ヶ月目:
3,344円
25ヶ月目以降:
4,263円

1ヶ月目以降:
3,980円
(注2)

1ヶ月目:
1,380円
2~24ヶ月目:
3,580円
25ヶ月目以降:
4,079円
スマホ+
ルーターの
月額料金
(税抜)

UQmobileとの
セットの場合:
スマホ代月額
500円引き

auとのセットの
場合:
スマホ代月額
1,000円引き

UQmobileとの
セットの場合:
スマホ代月額
500円引き

auとのセットの
場合:
スマホ代月額
1,000円引き

auとのセットの
場合:
スマホ代月額
1,000円引き
UQmobileとの
セットの場合:
スマホ代月額
500円引き
契約期間3年ごとの
自動更新
3年ごとの
自動更新
1年契約、
自動更新なし
3年ごとの
自動更新
違約金1年未満:
19,000円
1~2年の場合:
14,000円
それ以降:
9,500円
1年未満:
19,000円
1~2年の場合:
14,000円
それ以降:
9,500円
1年未満:
1,000円
それ以降:
0円
1年未満:
19,000円
1~2年の場合:
14,000円
それ以降:
9,500円

支払い

方法

クレジット
カード
口座振替

クレジット
カード
クレジット
カード
口座振替
クレジット
カード
詳細

公式サイト

公式サイト公式サイト公式サイト

注1)「月間最安プラン」を「クレジットカード」払いで申込み、「指定オプションサービス」に初期加入された場合、18,857円の割引が適用されます。
注2)クレジットカード支払いの場合です。

 

■ プロバイダーによるデータ容量が「7GB」のサービス

プロバイダBroad
WiMAX
GMO
とくとく
BIGLOBE
WiMAX2+
カシモ
WiMAX
キャリアUQ
WiMAX
UQ
WiMAX
auUQ
WiMAX
データ容量7GB7GB7GB
容量が超過
すると
概ね128kbps
に制限
速度制限
あり
概ね128kbps
に制限
対象機種

【ホーム】
HOME 02
HOME L02

【モバイル】
W06
WX06

【ホーム】
HOME 02
HOME L02

【モバイル】
W06
WX06

【ホーム】
HOME 02
HOME L02

【モバイル】
W06
WX06

キャッシュ
バック

なし

2,000円なし
機種代金

0円

0円0円
特典

18,857円の
割引あり(注)

なしなし
ルーターのみ
の場合
の月額料金
(税抜)

1~24ヶ月目:
2,726円
25ヶ月目以降:
3,326円

1~2ヶ月目:
2,590円
3~24ヶ月目:
2,690円
37ヶ月目以降:
3,609円
1ヶ月目:
1,380円
2~24ヶ月目:
2,980円
25ヶ月目以降:
3,379円
スマホ+
ルーターの
月額料金
(税抜)

UQmobileとの
セットの場合:
スマホ代月額
500円引き

auとのセットの
場合:
スマホ代月額
1,000円引き

UQmobileとの
セットの場合:
スマホ代月額
500円引き

auとのセットの
場合:
スマホ代月額
1,000円引き

UQmobileとの
セットの場合:
スマホ代月額
500円引き
契約期間3年ごとの
自動更新
3年ごとの
自動更新
3年ごとの
自動更新
違約金1年未満:
19,000円
1~2年の場合:
14,000円
それ以降:
9,500円
1年未満:
19,000円
1~2年の場合:
14,000円
それ以降:
9,500円
1年未満:
19,000円
1~2年の場合:
14,000円
それ以降:
9,500円
支払い方法クレジット
カード
口座振替
クレジット
カード
クレジット
カード
詳細公式サイト公式サイト 公式サイト

注1)「月間最安プラン」を「クレジットカード」払いで申込み、「指定オプションサービス」に初期加入された場合、18,857円の割引が適用されます。

 

Broad WiMAXのここがおすすめ!

上の比較表をご覧になってもお分かりだと思いますが、ブロードワイマックス以外にもUQWiMAXの機器と回線をそのまま利用した同様のプロバイダーが幾つかあります。

 

 

差別化ポイントとなるのが、UQWiMAX(UQコミュニケーションズ)自身ではなかなか実施できないような付加価値を付け、WiMAXをこれから申し込み・契約しようという方に満足して頂けるようなサービスを提供することです。

ブロードワイマックスの差別化のポイントは、

1.UQWiMAXのNo.1リセラーで販売実績が豊富

2.初期費用18,857円の割引がある
(但し、幾つかの条件があります)

3.即日開通も可能!
(但し、店頭引き渡しになります)

4.いつでも解約サポート」が受けられる

5.3ヶ月以降の月額料金が他に比べて安い

6.支払い方法として、口座振替にも対応している

があげられます。

 

ブロードワイマックスのここは要注意!

ただし、良いことばかりではありません。

特に、販売後のサポートについて、ネット上でいろいろと噂が飛び交っています。

  • ネットに繋がらない
  • 通信速度が遅い

といった問題は、

そもそも、WiMAXの電波の受信状況が思わしくないという問題もあるので、一概にBroad WiMAXが悪いと結論付けることは出来ません。

ただ、導入時の問題の切り分け等をサポートする体制は必要ですし、「電話が繋がらない」「繋がりにくい」といった事態は当然避けるべき。

ブロードワイマックスを販売している(株)リンクライフには、是非、改善していただきたいと思います。

 

 

 

ブロードワイマックスの解約について

Broad WiMAXに限った話ではありませんが、同様のプロバイダー経由でUQWiMAXを契約した場合に気になるのが、解約に関すること。

どのプラバイダーにも契約期間の3年縛りがありますし、解約料も高価になっています。

でも、引っ越し等でどうしても解約したい場合が出てきます。そんな時どうすればよいか、事前にわかっておくと安心して申し込むことができますね。

解約のタイミングと解約違約金について

Broad WiMAXの場合、「ギガ放題プラン」あるいは「ライトプラン」は、3年契約となっていますので、途中で解約する場合には、最大19,000円(税抜)の違約金が発生します。

  • 0~12ヶ月目:19,000円
  • 13~24ヶ月目:14,000円
  • 25~36ヶ月目:9,500円
  • 37ヶ月目:0円
  • 38ヶ月以降:9,500円

また、37ヶ月目に契約の解約を行わなければ、自動更新されますので注意して下さい。

さらに、以下のことにもご注意下さい。

  1. 18,857円割引キャンペーンの適用を受けられた方が、ご契約開始月翌月から起算して24ヶ月以内にWiMAX回線を解約される場合、キャンペーン違約金として別途9,500円が請求されます。
  2. 25日までの解約申請であれば、当月での解約が可能です。26日以降の解約申請になってしまうと、翌月での解約となります。
  3. Broad WiMAXは、解約月の料金は日割り計算されません。従って、解約を申し入れた月の月末まではそのまま利用することができます。
    一方、26日以降に解約申請した場合、翌月末日が解約日となるので、翌月末日までは利用することができます。

 

解約料を抑えるには

以上のような高価な違約金を抑えるには、4つの方法があります。

1 契約更新月に解約する

3年に1ヶ月だけ「契約更新月」があります。このタイミングで解約すれば違約金は発生しません。

2. 「いつでも解約サポート」を利用する

Broad WiMAXに満足出来なかった場合(例えば、通信速度が遅いなど)、解約違約金無料で、Broad WiMAXが紹介する他のインターネット回線へ乗り換えることができます。

詳細は、こちらをご覧ください。

 

3. 他社が行っている「解約金・違約金負担制度」を利用する

上記2では、「Broad WiMAXがすすめる回線業者」という制約がつきます。乗り換え先を自由に選びたい場合は、「解約違約金還元」といったキャンペーンを実施している業者へ乗り換えるという方法もあります。

この場合、Broad WiMAXからの「解約証明書」が必要になるので、解約時にBroad WiMAXに対して「解約証明書」の発行をお願いするか、会員ページから解約違約金が請求されたことが分かる画面を準備しておく必要があります。

 

4. 初期契約解除制度を利用する

初期契約解除制度」とは、端末到着後8日以内であれば解約金なしで契約を解除できる制度です。

詳細は、こちらをご覧ください。

 

オプションサービスの解約について

オプションサービスは、Web経由または電話で解約の申請をすることが出来ます。

【Web】経由の場合

Broad WiMAXの会員ページにログイン後、「ご契約内容の変更」ページのオプション解約申請フォームより手続きして下さい。

【電話】の場合
Broad WiMAXサポートセンター(050-5212-7322)に電話します。
営業時間:月~土 11:00~18:00(年末年始除く)

 

 

ブロードワイマックス評判のまとめ

UQWiMAXを販売するプロバイダーには幾つかあります。その中で、ここでご紹介しているBroad WiMAX(販売会社はリンクライフ)は、UQWiMAXのNo.1リセラーです。

そのため、ネット上には多くの口コミが投稿されています。一般的に口コミは、「良い」というものより「悪い」に関するものが多く、Broad WiMAXも例外ではありません。

その中で、Broad WiMAXのサポートに関しては、改善して欲しいという評判や口コミが多く見受けられました。ユーザーの声を大切にし、是非、早急に改善していただきたいと思います。

ただ、口コミの投稿数が多いということは、「それだけ販売数が多いから」ということでもあります。また、口コミでは目立たない「良い」口コミもあるということも事実です。

今後、益々需要の伸びが期待されるモバイルWiFi。「導入が簡単で楽。持ち運びも可能」という大きなメリットを持つWiMAXだけに、ブロードワイマックスにはサポート体制を充実させWiMAXの普及に貢献して欲しいと思います。

 

>> BroadWiMAXの公式サイトヘ!