WiMAXルーターと回線サービスを徹底比較。おすすめはこれだ!

WiMAXルーターと回線サービスを徹底比較。おすすめはこれだ!

リモートワークが推進される中、WiMAXという無線技術を利用したモバイルWiFiルーターに注目が集まっています。

リモートアクセス技術には、携帯キャリアの携帯網(4G LTE)を利用したサービスもありますが、このWiMAXは、このような携帯網とは異なるデータアクセス網を使って、高速なモバイルアクセスを実現する無線技術です。導入数も2000万件を超えており、実績が豊富な安定したアクセス技術でもあります。

そして今では、auやUQコミュニケーションズが提供しているWiMAXルーターと回線サービスを、プロバイダーと呼ばれる多くの販売代理店が付加価値を付けて販売しています。

ここでは、複数のプロバイダーが提供中のWiMAXルーターと回線サービスを徹底比較。おすすめのプロバイダーをランキングしてみました。

WiMAXルーターの出荷状況

一時期、モバイルWiFiルーターの申し込みが殺到し、在庫がなかったり発送遅延を招いていましたが、今では落ち着いているようです。

各キャリアや販売会社の状況をまとめてみました。

ご注意)下表の申し込み・出荷状況は2020年10月下旬現在のものです。タイミングによっては、状況が変化している可能性もあります。
最新情報は、公式サイトで再度ご確認下さい。

UQWiMAX申し込み可能。
現在、「Try WiMAX」の
貸し出し器の在庫あり。
プロバイダGMO
とくとくBB
申し込み可能。
Biglobe
WiMAX2+
申し込み可能。
Broad WiMAX

申し込み可能。

カシモ WiMAX申し込み可能。

 

 

WiMAXルーター、おすすめはこれ!

おすすめの選考基準は?

今では多くプロバイダー(販売代理店)が、WiMAXルーターとその回線サービスを提供していますが、ランキングするにあたり、ここでは以下の点を重視しました。

1.お試しが出来ること

WiMAXルーターも、持ち運びがしやすい小型・軽量のモバイルタイプのものが販売されているので、自宅だけでなく外出先でも使いたいですね。でも、WiMAXの電波状況や通信速度は、実際に体験してみないと分からないもの。

だから、お試し」が欠かせません。実際に使ってみて満足できれば、安心して使えます。

 

2.契約の縛りがないか契約期間が短いもの

モバイルWiFiルーターや回線サービスは、日々進化しています。1年後には、さらに高速で安いモバイルWiFiがリリースされていることでしょう。

また、5Gという新しい高速の携帯サービスが開始されましたし、楽天モバイルの「UN-LIMITも目が離せません。現在はまだサービスエリアが限られていますが、1、2年後にはサービスエリアも大きく拡張されていることでしょう。

このような状況の中、より優れた機器やサービスに移行したいと考えるのは当たり前!その時に足かせになるのが「契約期間の縛り」であり「解約料」です。

ここでは、出来るだけ契約の縛りがないもの、契約期間の短いもの、違約金が安いものを重視しました。

 

WiMAXおすすめランキング

 

GMOとくとくBBのW06

おすすめルーター:Speed Wi-Fi NEXT W06
メーカーHUAWEI
送受信速度

4G LTE:
受診時最大:1,237Mbps、
送信時最大:75Mbps

WiMAX2+:
受診時最大:558Mbps、
送信時最大:30Mbps

WiFi2.4GHz:b/g/n、
5GHz:a/n/ac
端末同時
接続台数
16台
販売価格(税抜) 0円
回線サービス:UQWiMAX
データ容量WiMAX2+:上限なし
4G LTE:7GB
3日10GBの
速度制限
あり
ギガ放題の
月額料金
(税抜)

端末発送月:日割り
1~2ヶ月目:2,590円/月
3~24ヶ月目:3,344円/月
25ヶ月目以降:4,263円/月

契約期間と
解約金(税抜)

3年自動更新

1~12ヶ月:19,000円
13~24ヶ月:14,000円
25ヶ月以降:9,500円
(但し、契約更新月は0円)

メリット・デメリット:
メリット
  • 低額月額料金プランの場合、
    2,590円/月額~と低料金。

  • 端末代金0円。
  • 8日間と20日間の「お試し
    が可能。

  • 高額キャッシュバック」と
    いう別のプランもあります。

デメリット
  • 契約期間が3年と長い。
  • 解約違約金は、9,500円から
    高額。
  • 「3日で10GB」を超えると、
    速度制限あり(概ね1Mbps)。
  • LTE併用の「ハイスピードプラス
    エリアモード」には、月間7GB
    という容量
    制限があるので注意。

>> GMOとくとくBBの公式サイトへ!

 

縛りなしWiFiのW06

おすすめルーター:UQWiMAXW06
メーカーHUAWEI
送受信速度

4G LTE:
受診時最大:1,237Mbps、
送信時最大:75Mbps

WiMAX2+:
受診時最大:558Mbps、
送信時最大:30Mbps

3日10GBの
速度制限

1Mbpsに制限

WiFi2.4GHz:b/g/n、
5GHz:a/n/ac
端末同時
接続台数
16台
販売価格(税抜) 0円
回線サービス:UQWiMAX
データ容量
と月額料金
(税抜)

【縛りなし】タイプ
WiMAXプラン(10GB/3日):
4,300円

【縛っちゃう】タイプ
■ WiMAXプラン(10GB/3日):
3,600円

注)LTEオプションを使用した
場合、別途、1,005円/月が発生
します。

契約期間と
解約金(税抜)

【縛りなし】タイプ
契約期間なし
解約金:0円
(但し、最低1ヶ月の利用が必要)

【縛っちゃう】タイプ
3年の自動更新
解約金は、
・12ヶ月未満:30,000円
・12~35ヶ月:25,000円
・更新月(36ヶ月目):0円
・それ以降:9,500円

メリット・デメリット:
メリット
  • 契約の縛りが無い「縛りなしと、
    縛りのある「縛っちゃう」が
    あります。
  • 縛りなし」から「縛っちゃう
    への変更は可能。
  • UQWiMAXのWiMAX以外にも
    ソフトバンクのPocketWiFi
    いう実績のあるサービスと機器
    を販売しています。

デメリット
  • 【縛っちゃう】タイプの解約金
    が高価なので要注意!
  • 商品発送後のプラン変更は不可。
  • WiMAX機器の紛失・盗難等の
    場合、賠償金が高額(39,800円)。

>> 縛りなしWiFiの公式サイトヘ!

 

 

UQWiMAXのHOME L02

おすすめルーター:Speed Wi-Fi HOME L02
メーカーHUAWEI
送受信速度

WiMAX 2+、
au 4G LTE

WAN側:
下り最大1,237Mbps/
上り最大75Mbps
LAN側:
下り最大1,000Mbps/
上り最大75Mbps

WiFi

5GHz帯:
IEEE802.11ac/11n/11a、

2.4GHz帯:
IEEE802.11n/11g/11b

端末同時
接続台数
最大約40台
(2.4GHz:20台、
5GHz:20台)
販売価格(税抜)15,000円
回線サービス:UQWiMAX
データ容量WiMAX2+:上限なし
4G LTE:7GB
3日10GBの
速度制限
あり
月額料金
(税抜)

2年契約ありの場合:
3,880円

期間条件なしの場合:
4,050円
(いずれも機器代金
含まず)

契約期間と
解約金(税抜)
2年契約あり:最大1,000円
期間条件なし:0円
メリット・デメリット:
メリット
  • WiMAXの導入実績:
    2,000万台と豊富。
  • TryWiMAX」という15日間の
    無料お試しが出来る。
  • 2年契約自動更新あり・2年契約自動
    更新なし、期間条件なしが選べる。
デメリット
  • 「3日で10GB」を超えると、速度
    制限あり(概ね1Mbps)。
  • LTE併用の「ハイスピードプラス
    エリア」モードには、月間7GBという
    制限があるので注意。

>> UQWiMAXの公式サイトへ!

 

Biglobe WiMAX2+のHOME02

おすすめルーター:Speed Wi-Fi HOME02
メーカーNECプラットフォームズ
送受信速度WiMAX 2+エリア
/au 4G LTE(800MHz)エリア
速度(下り最大): 440Mbps
WiFi無線LAN 2.4GHz:11b/g/n
無線LAN 5GHz:11a/n/ac
2.4G/5G同時利用:可
端末代金19,200円
回線サービス:UQWiMAX
データ容量無制限
3日10Gの
速度制限
あり
月額料金
(税抜)
サービス開始月:0円
1ヶ月目以降:3,980円/月
契約期間と
解約金(税抜)
1年(自動更新無し)
1,000円以下
メリット・デメリット:
メリット
  • データ端末の同時申し込みで
    サービス開始翌月に
    15,000円キャッシュバック
  • 契約期間が1年で自動更新
    無しと、他のプロバイダー
    と比べて短い。
  • 解約時の違約金が安い。

  • SIMカードのみの販売もある。

デメリット
  • 端末代金が発生する。

  • LTEオプションが発生する。

  • お試しが出来ない。

>>Biglobe WiMAX2+の公式サイトヘ

 

実際にW06というWiMAXルーターを使ってレビューしてみました。詳細は、こちら

 

 

WiMAXとは?

WiMAXは、職場や家庭にあるパソコンやタブレット、あるいはスマホ等の端末を、高速でネットに接続するための無線通信技術の一つとして生まれたものです。有線ではなく無線なので工事不要、設置がとても簡単で楽というメリットがあります。

WiMaxの利用が開始されたのは2009年。日本では、今のUQコミュニケーションズからそのサービスが提供され、その後、WiMax2WiMax2+へと高速化が図られてきました。

今ではその通信速度は、下りで最大440Mbpsと超高速!非常に快適な通信が可能になっています。

ここでは、WiMAX、WiMAX2、WiMAX2+をまとめて、WiMAXと呼ぶ場合もあります。

 

 

au・UQのWiMAX2+サービス

auやUQコミュニケーションズでは、4GやLTEといった携帯網以外にもこのWiMAXサービスを提供していますが、幾つか押さえておきたいポイントがあります。

それは、

  • WiMAX及びWiMAX2+
  • ハイスピードモード
  • ハイスピードプラスエリアモード
  • LTEオプション

です。以下、簡単に説明していきます。

もともとのWiMAXの通信速度は、下り最大13.3Mbps、上り最大15.4Mbpsでした。

WiMAX2+WiMAXを高速化した通信技術で、その通信速度は今では下り最大440Mbps、上り最大30Mbpsと大幅に高速・大容量化されています(但し、機器や提供エリアの対応状況により最大220Mbpsまたは110Mbpsとなります)。

ただ、注意しておきたいのは、WiMAX・WiMAX2+の電波は、通信の特性として直進性が高いので、奥まった室内や屋内・地下街などは、電波が届きにくい・届かないといった性質があります。

一方の4G LTEは、WiMAX・WiMAX2+と比べるとこのような場所にまで届きやすい特性があります。

従って、WiMAX2+4G LTEを併用することによって、より広範囲により高速化した通信が可能になっています。下表のハイスピードプラスエリアモード」は、両者が併用できるモードになっています。

モードハイ
スピード
ハイスピード
プラスエリア
どのような
モード
WiMAX及びWiMAX2+を
利用するモード。
現在は、WiMAXのサービス
が縮小されているので、
WiMAX2+を利用すること
になります。

WiMAX2+に加えてauの
4G LTEを使えるように
するモード。

対応
通信方式
WiMAX2+WiMAX2+
au 4G LTE
最大速度110Mbps
220Mbps
440Mbps
75Mbps
350Mbps
メリット高速。
ギガ放題」プランであれ
ば、データ容量に制限が
ない。
通信エリアが広がる。
(室内や地下などでも
より使いやすくなる)
デメリット3日10GBの制限がある。
(注)
プランに関わらず
月間7GBの制限
3日で10GBの制限
(注)がある。
ギガ放題プランでも
こちらのモードで使用す
ると、月間7GBの制限が
適用される。

注)「3日で10GB」ってどれくらいでしょうか。こちらをご参照下さい。

 

LTEオプションとは、「ハイスピードプラスエリアモード」が使えるようにするオプションで、このLTEオプションを使用した月のみ、1,005円/月の利用料が発生します(プロバイダーによっては、この料金が発生しないところもあります)。

 

WiMAX2+の速度制限

WiMAX2+を利用する時に気をつけなければならないのが速度制限です。

上記の「ハイスピードモード」 vs 「ハイスピードプラスエリアモード」の表にあるデメリットにも記載していますが、WiMAX2+には、2種類の速度制限があります。

  • 10GB/3日
  • 7GB/月

10GB/3日の速度制限

3日間で10GBを超えるデータ通信量が発生した時に、概ね1Mbpsの速度制限がかかるというものです。

速度制限がかかる
ご利用データ量
直近3日間で10GB以上(「WiMAX 2+」
と「au 4G LTE」のデータ量の合計)
制限時間3日間で10GBを超えた日の翌日の
ネットワーク混雑時間帯
(18時頃~翌2時頃)
制限後の最大通信速度概ね1Mbps(YouTube動画の標準
画質レベルが視聴可能な速度)

詳細は、UQWiMAXのこちらのページをご覧ください。

 

7GB/月

ハイスピードプラスエリアモード」(LTEモード)で使用した時に、当月の「WiMAX 2+」と「au 4G LTE」の通信量の合計が7GBを超えた場合、当月末までの「WiMAX 2+」「au 4G LTE」の通信速度が送受信最大128kbpsに制限されます。

この制限は、翌日の昼ごろから当月末まで128Kbpsに制限され、翌月1日の午前0時以降、制限が解除されます。つまり、月の始めあたりでこの速度制限を受けてしまうと、その月の残りは、ずーっと128kbpsの速度制限を受けたままの状態。全く使い物にならなくなりますので注意が必要です。

尚、WiMAXのみを使用した「ハイスピードモード」(ギガ放題)では、この制限はありません。

 

 

UQWiMAXのWiMAXルーター比較

WiMAXルーターには、大きさ・形状により大きく2つのタイプがあります。

  • モバイルルーター(小型・軽量。持ち運びが出来る)
  • ホームルーター(据え置き型。主に自宅に置いてAC電源を使用)

です。

UQWiMAXが取り扱っているWiMAXルーターを比較してみました。

 

WiMAX2+ モバイルルーター

形状がスマホ程度の小型・軽量タイプになります。持ち運びができるので、外出先でも使えます。

ご注意)下表は← スワイプ → できます。

 WX06W06WX05W05
写真
メーカーNECプラット
フォームズ
HUAWEINECプラット
フォームズ
HUAWEI
特徴WiFi
2.4/5GHz
同時利用可能
下り最大
1.2Gbps
対応
WiMAX
ハイパワー
対応
下り最大
758Mbps
対応
対応
ネットワーク
WiMAX 2+
au 4G LTE
WiMAX 2+
au 4G LTE
WiMAX 2+
au 4G LTE
WiMAX 2+
au 4G LTE
通信速度
(最大値)
下り:
440Mbps
上り:
75Mbps
下り:
1.2Gbps
上り:
75Mbps
下り:
440Mbps
上り:
75Mbps
下り:
758Mbps
上り:
112.5Mbps
サイズ111×
62×
13.3mm
128×
64×
11.9mm
111×
62×
13.3mm
130×
55×
12.6mm
重量127g125g128g131g
連続
通信時間
約11.5時間約9時間約11.5時間約9時間
バッテリー

約630分
(注1)
約540分
(注2)
約10.5時間
(注1)
約540分
(注2)
WiFi2.4GHz:
n/g/b
5GHz:
ac/n/a
2.4GHz:
n/g/b
5GHz:
ac/n/a
2.4GHz:
n/g/b
5GHz:
ac/n/a
2.4GHz:
n/g/b
5GHz:
ac/n/a
同時接続
台数
16台16台16台16台
UQWiMAX
販売価格
15,000円15,000円15,000円15,000円

注1)ハイスピードプラスエリア(HS+A)モードのスタンダード設定時。
注2)WiMAX 2+、スマート設定時

 

WiMAX2+ ホームルーター

据え置き型になります。ACコンセントにつないで使用するので、ご自宅での使用となります。

ご注意)下表は← スワイプ → できます。

 HOME
02
HOME
L02
HOME
01
HOME
L01
写真
メーカー

NECプラット
フォームズ

HUAWEINECプラット
フォームズ
HUAWEI
特徴下り最大
440Mbps
下り最大
1.0Gbps
WiMAX
ハイパワー
対応
下り最大
440Mbps
対応
ネットワーク
WiMAX 2+
au 4G LTE
WiMAX 2+
au 4G LTE
WiMAX 2+
au 4G LTE
WiMAX 2+
au 4G LTE
通信速度
(最大値)
下り:
440Mbps
上り:
75Mbps
下り:
1.0Gbps
上り:
75Mbps
下り:
440Mbps
上り:
75Mbps
下り:
440Mbps
上り:
75Mbps
サイズ50×
118×
100mm
93×
178×
93mm
70×
155×
100mm
93x
180×
93mm
重量218g436g338g493g
有線LAN1000BASE-T/
100BASE-
TX×1ポート
10BASE-T、
100BASE-
TX、
1000BASE-
T
(ギガビット対応)
/2ポート
1000BASE-
T/
100BASE-
LANポート:
2台
1000Base-T/
100Base-TX/
10Base-T
WiFi2.4GHz:
n/g/b
5GHz:
ac/n/a
2.4GHz:
n/g/b
5GHz:
ac/n/a
2.4GHz:
n/g/b
5GHz:
ac/n/a
2.4GHz:
n/g/b
5GHz:
ac/n/a
同時
接続台数
20台40台最大22台
(LANポート:
2台、
2.4GHz:10台、
5GHz:10台)
42台
(LANポート×2台、
Wi-Fi
SSID×2×20台)
UQWiMAX
販売価格
15,000円15,000円15,000円15,000円

 

WiMAXというサービスは、auもしくはUQコミュニケーションズが提供しているサービスです。

WiMAXで使用されるWiMAXルーターは、プロバイダー経由の販売含めて上記でご紹介したもの、あるいは型落ちしたルーターになります。

 

 

 

UQWiMAXの回線サービス

WiMAXという回線サービスとモバイルルーターは、UQコミュニケーションズUQWiMAX)とプロバイダーと呼ばれる販売代理店で申し込み・契約することができます。

ここでは、まず、UQWiMAXが提供するWiMAX2+の回線サービスについてまとめてみました。

おすすめ
ポイント

Try WiMAX」で、15日間の
「お試し」ができる。

契約期間が3種類あって
「期間条件なし」も選べる。

解約時の解約料が安い
1,000円以下)

要注意
ポイント

プロバイダー経由のものと比較
して、月額料金が高い。

端末代金が発生する。

キャリア

WiMAX2+
au LTE

通信量

WiMAX2+:ギガ放題
LTE:7GB/月

キャンペーン
キャッシュ
バック

取り扱いルーター
の種類
W06/WX06、
W05/WX05
HOME 02/L02、
HOME 01/L01
ルーター代金
(税抜)
15,000円
送料なし
配送申込み完了後、約1週間。
お試し15日間お試しができる
Try WiMAX
があります。
ギガ放題プラン
ギガ放題
プラン月額
料金(税抜)
2年自動更新あり・なし:
3,880円
期間条件なし:
4,050円
7GBプラン
7GBプラン料金
LTEオプション○(1,005円/月)
契約期間・2年自動更新あり
・2年自動更新なし
・期間条件なし
が選べます。
違約金(税抜)1,000円
0円(期間条件なしの場合)
事務手数料3,000円(税抜)
支払い方法クレジットカード
口座振替

 

>> UQWiMAXの公式サイトヘ!

 

 

WiMAX2+のおすすめプロバイダーを比較

このWiMAXというサービスで、もうひとつ押さえておきたいのが、プロバイダー(販売代理店のようなもの)経由で同じサービスやルーターを契約できるということです。

サービスやルーターは、au及びUQWiMAXが提供しているものを販売しています。

このプロバイダーを利用するメリット・デメリットをあげてみました。

■ メリット

  • 月額料金が、auやUQWiMAXより安くなるところが多い。
  • モバイルWiFiルーターの端末代金が0円になるところが多い。
  • 特典やキャッシュバックが用意されているところもある。
  • データ容量無制限以外に、7GBのサービスが提供されている。

が挙げられます。

 

一方、デメリットとしては、

■ デメリット

  • 契約期間が3年というところが多い。
  • 契約違約金(解約料)も高く設定されているところが多い。

が挙げられます。

 

auもしくはUQWiMAXの回線サービスやルーターを検討される場合は、以下のおすすめプロバイダーからのサービスも含めて検討されると良いでしょう。

ここでは、

■ GMOとくとくBB

縛りなしWiFi

■ Biglobe WiMAX2+

■ Broad WiMAX

■ カシモ WiMAX

について、徹底比較してみました。

 

まず、4社のサービス内容を表にまとめて比較してみました。
ご注意)下表は← スワイプ → できます。

 

GMO
高額CB

GMO
低額
縛りなし
WiFi
Biglobe
WiMAX2+
Broad
WiMAX
キャッシュ
バック
30,000円3,000円0円15,000円0円
2年
トータル
74,004円78,748円

縛りなし
106,200円

縛っちゃう
89,400円

102,720円83,494円
3年
トータル
125,160円129,904円

縛りなし
157,800円

縛っちゃう
132,600円

150,480円131,626円
2年実質
月額
3,084円3,282円

縛りなし
4,425円

縛っちゃう
3,725円

4,280円3,479円
3年実質
月額
3,477円3,609円

縛りなし
4,383円

縛っちゃう
3,683円

4,180円3,656円
月額サービス
開始月:
日割り
1~2ヶ月目:
3,609円/月
3ヶ月目以降:
4,263円/月
サービス
開始月:
日割り
1~2ヶ月目:
2,590円/月
3~24ヶ月目:
3,344円/月
25ヶ月目以降:
4,263円/月

【縛りなし】
タイプ
WiMAX:
4,300円

【縛っちゃう】
タイプ
WiMAX:
3,600円

サービス開始月:
0円
1ヶ月目以降:
3,980円/月
サービス開始月:
日割り
1~2ヶ月目:
2,726円/月
3~24ヶ月目:
3,411円/月
25ヶ月目以降:
4,011円/月
LTE
オプション
0円0円

1,005円/月

1,005円/月0円
初期費用
(税抜)
事務手数料
3,000円
端末代:
0円
送料:
0円
事務手数料
3,000円
端末代:
0円
送料:
0円
事務手数料
3,000円
端末代:
0円
送料:
0円

事務手数料
3,000円
端末代:
19,200円
送料:
0円

 

事務手数料
3,000円
端末代:
0円
送料:
0円

18,857円の
初期費用
割引あり

お試し
8日間
20日間

8日間
20日間

契約期間3年
自動更新
3年
自動更新

【縛りなし】
なし

【縛っちゃう】
3年
自動更新

3年
自動更新
3年
自動更新
解約料
(税抜)
1~12ヶ月:
19,000円
13~24ヶ月:
14,000円
25ヶ月以降:
9,500円
(但し、更新月
は0円)
1~12ヶ月:
19,000円
13~24ヶ月:
14,000円
25ヶ月以降:
9,500円
(但し、更新月
は0円)

縛りなし
0円

縛っちゃう
12ヶ月未満:
30,000円
12~35ヶ月:
25,000円
更新月の場合:
0円
それ以降の場合:
9,500円

1~12ヶ月:
1,000円
13ヶ月目以降:
0円
12ヶ月以内:
19,000円
13~24ヶ月:
14,000円
25ヶ月目以降:
9,500円
(但し、更新月
は0円)
支払方法クレジット
カード
クレジット
カード
クレジット
カード
口座振替
クレジット
カード
口座振替
クレジット
カード
口座振替
詳細こちらこちらこちらこちらこちら
 

GMO
高額CB

GMO
低額
縛りなしWiFi Biglobe
WiMAX2+
Broad
WiMAX

 

次に、おすすめのプロバイダー、

GMOとくとくBB

縛りなしWiFi

Biglobe WiMAX2+

Broad WiMAX

カシモ WiMAX

を細かく見ていきましょう。

 

GMOとくとくBB

GMOとくとくBBは、2種類のプランを提供しています。

■高額キャッシュバックプラン
■低額月額料金プラン

です。

高額キャッシュバックプラン

おすすめ
ポイント

■ 東証一部上々企業のGMO
インターネットだから安心。

■ キャッシュバックが高額!

■ 8日間、20日以内ならお試し
可能。

要注意
ポイント

■ キャッシバックの支払いは
約12ヶ月後と先になります。

■ 契約期間が3年と長い。

キャリア

UQWiMAX
au LTE

キャンペーン
キャッシュ
バック

最大30,000円

取り扱いルーター
の種類
W06/WX06
HOME 02/L02
ルーター代金0円
送料0円
即日発送可能
お試し20日以内ならキャンセル可能!
(注1)
ギガ放題プラン
ギガ放題
プラン料金
(税抜)
端末発送月:日割り
1~2ヶ月目:3,609円/月
3ヶ月目以降:4,263円/月
7GBプラン
7GBプラン料金
(税抜)
3,609円/月
LTEオプション○(0円)
契約期間3年自動更新
解約料(税抜)1~12ヶ月:19,000円
13~24ヶ月:14,000円
25ヶ月以降:9,500円
(但し、契約更新月は0円)
事務手数料3,000円(税抜)
支払い方法クレジットカード払いのみ

注1:ピンポイントエリア判定が「○」でご満足いただけない場合、お申込みから20日以内であれば解約違約金無料でキャンセルができます。

 

>> 高額CB:GMOとくとくBB公式サイトへ

 

低額月額料金プラン

おすすめ
ポイント

■ 東証一部上々企業のGMO
インターネットだから安心。

■ 月額料金が低額。

■ 8日間、20日以内なら
お試し可能。

要注意
ポイント

■ キャッシバックの支払いは
約12ヶ月後と先になります。

■ 契約期間が3年と長い。

キャリア

UQWiMAX
au LTE

キャンペーン
キャッシュ
バック

最大3,000円

取り扱いルーター
の種類
W06/WX06
HOME 02/L02
ルーター代金0円
送料0円
即日発送可能
お試し20日以内ならキャンセル可能!
(注1)
ギガ放題プラン
ギガ放題
プラン料金
(税抜)
端末発送月:日割り
1~2ヶ月目:2,590円/月
3~24ヶ月目:3,344円/月
25ヶ月目以降:4,263円/月
7GBプラン
7GBプラン料金
(税抜)
端末発送月:日割り
1~2ヶ月目:2,590円/月
3~24ヶ月目:2,690円/月
25ヶ月目以降:3,609円/月
LTEオプション○(0円)
契約期間3年自動更新
解約料(税抜)1~12ヶ月:19,000円
13~24ヶ月:14,000円
25ヶ月以降:9,500円
(但し、契約更新月は0円)
事務手数料3,000円(税抜)
支払い方法クレジットカード払いのみ

注1:ピンポイントエリア判定が「○」でご満足いただけない場合、お申込みから20日以内であれば解約違約金無料でキャンセルができます。

>> 低額月額:GMOとくとくBB公式サイトへ

 

縛りなしWiFi

縛りなしWiFi」が他のプロバイダーと少し違う点として、

  • 縛りなし】タイプ(契約の縛りなし)と【縛っちゃう】タイプ(契約期間3年の自動更新)がある。
  • ソフトバンクのPocketWiFiとau・UQWiMAXのWiMAX2+を扱っている
  • ソフトバンクのPocketWiFiの場合、3つの容量別プランがある

のように、縛り(有り/無し)、回線、容量が選べます。

また、新しく、ウィルスセキュリティオプションが追加されました。

  • ビットディフェンダー・エンジン(Bitdefender Internet Security)を搭載した「ZEROスーパーセキュリティ」が月額600円。PCやタブレットなど3台までインストール可能。
  • ウィルスセキュリティMOBILE」が月額400円。ウィルスはもちろん、スマホを紛失しても安心!

 

 【縛りなしタイプ】

おすすめ
ポイント

契約期間の縛りがない
契約違約金は0円

PocketWiFiWiMAX2+
扱っている。

PocketWiFiの場合、3つの
容量プランがある。

■ 【縛りなし】から【縛っちゃう
への変更は可能。

要注意
ポイント

■ 申込時にルーターの指定が
出来ない。

■ 商品発送後は、プランの変更
が出来ない。

WiMAXのLTEオプションは
有料(1,005円/月)。

■ ルーターの紛失・盗難・水没
等の場合、39,800円が請求される。

キャリア

PocketWiFi
ソフトバンク

WiMAX
UQWiMAX
au LTE

キャンペーン –
キャッシュ
バック
 –
取り扱いルーター
の種類

【PocketWiFi】
801ZT(ZTE)
601HW(HUAWEI)
FS030W(富士ソフト)

WiMAX
W06(HUAWEI)
WX05(NEC)
W05(HUAWEI)
W04(HUAWEI)

ルーター代金0円
送料0円
即日発送お届けは2日~1週間程度
お試しなし
ギガ放題プラン○(10GB/3日の制限有り)
プラン
月額料金
(税抜)

WiMAXの場合、
10GB/3日のプランで
4,300円

7GBプランなし
7GBプラン料金
LTEオプション○(但し、1,005円/月)
契約期間なし
違約金(税抜)0円
事務手数料3,000円(税抜)
支払い方法クレジットカード
口座振替

 

■【縛っちゃう】タイプ

おすすめ
ポイント

PocketWiFiWiMAX2+
を扱っている。

PocketWiFiの場合、3つの
容量プランがある。

要注意
ポイント

契約違約金が発生

■ 申込時にルーターの指定が
出来ない。

■ 商品発送後は、プランの変更
が出来ない。

■ WiMAXのLTEオプションは
有料(1,005円/月)

■ ルーターの紛失・盗難・水没等
の場合、39,800円が請求される。

キャリア

PocketWiFi
ソフトバンク

WiMAX
UQWiMAX
au LTE

キャンペーン –
キャッシュ
バック
 –
取り扱いルーター
の種類

【PocketWiFi】
801ZT(ZTE)
601HW(HUAWEI)
FS030W(富士ソフト)

WiMAX
W06(HUAWEI)
WX05(NEC)
W05(HUAWEI)
W04(HUAWEI)

ルーター代金0円
送料0円
即日発送お届けは2日~1週間程度
お試しなし
ギガ放題プラン
プラン料金

WiMAXの場合、
10GB/3日のプランで
3,600円

7GBプランなし
7GBプラン料金
LTEオプション○(但し、1,005円/月)
契約期間3年(自動更新無し)
解約料(税抜)解約金は
12ヶ月未満:30,000円
12~35ヶ月:25,000円
36ヶ月目以降:9,500円
事務手数料3,000円(税抜)
支払い方法クレジットカード
口座振替

 

>> 縛りなしWiFiの公式サイトヘ

 

Biglobe WiMAX2+

おすすめ
ポイント

■ 契約期間が1年で自動更新無し
と他のプロバイダーと比べて短い。

■ 解約時の違約金が安い。

SIMカードのみの販売もある。

■ キャッシュバックはサービス
開始翌月にゲットできる。

■ 在庫が潤沢!

要注意
ポイント

■ 端末代金が発生する。

■ LTEオプションが発生する。

■ お試しが出来ない。

キャリア

UQWiMAX
au LTE

キャンペーン
キャッシュ
バック

端末申し込みで15,000円。
しかも、サービス開始翌月に
受取可能!

取り扱いルーター
の種類
W06/WX06
HOME 02/L02
ルーター代金どれも19,200円
送料0円
即日発送お届けは2日~1週間程度
お試しなし
ギガ放題プラン
ギガ放題
プラン料金
サービス開始月:0円
1ヶ月目以降:3,980円/月
7GBプランなし
7GBプラン料金
LTEオプション○(但し、1,005円/月)
契約期間1年(自動更新無し)
解約料(税抜)1~12ヶ月:1,000円
13ヶ月目以降:0円
事務手数料3,000円(税抜)
支払い方法クレジットカード
口座振替(KDDI請求)

 

>> Biglobe WiMAX2+の公式サイトヘ!

 

Broad WiMAX

おすすめ
ポイント

■ 「ギガ放題」「7GBプラン」
ともに月額料金が安い。

■ 乗り換えキャンペーン
(下記キャッシュバック)
実施中。

要注意
ポイント

■ 契約期間が3年と長い。

■ 解約時の違約金が高い。

■ お試しが出来ない。

キャリア

UQWiMAX
au LTE

キャンペーン初期費用18,857円無料
キャンペーン
キャッシュ
バック

現在ご利用中のインターネット
サービスの解約解除料
最大19,000円キャッシュバック

取り扱いルーター
の種類
W06/WX06
HOME 02
ルーター代金0円
送料0円
即日発送可能
お試し
ギガ放題プラン
ギガ放題
プラン料金
サービス開始月:日割り
1~2ヶ月目:2,726円/月
3~24ヶ月目:3,411円/月
25ヶ月目以降:4,011円/月
7GBプラン
7GBプラン料金サービス開始月:日割り
1~24ヶ月目:2,726円/月
25ヶ月目以降:3,326円/月
LTEオプション○(0円)
契約期間3年自動更新
解約料(税抜)12ヶ月以内:19,000円
13~24ヶ月:14,000円
25ヶ月目以降:9,500円
(但し、更新月は0円)
事務手数料3,000円
支払い方法クレジットカード
口座振替
その他

「いつでも解約サポート」という
解約違約金0円で他の回線への
乗り換えをサポート。

 

>> Broad WiMAXの公式サイトへ

 

カシモWiMAX

おすすめ
ポイント

■ 「ギガ放題」「7GBプラン」
ともに月額料金が安い。

要注意
ポイント

■ 契約期間が3年と長い。

■ 違約金が高い。

キャリア

UQWiMAX
au LTE

キャンペーン
キャッシュ
バック

取り扱いルーター
の種類
W06/WX06
HOME 02/L02
ルーター代金0円
送料0円
即日発送可能
お試しなし
ギガ放題プラン
ギガ放題
プラン料金
サービス開始月:1,380円
1ヶ月目:1,380円/月
2~24ヶ月目:3,580円/月
25ヶ月目以降:4,079円/月
7GBプラン
7GBプラン料金サービス開始月:1,380円
1ヶ月目:1,380円/月
2~24ヶ月目:2,980円/月
25ヶ月目以降:3,379円/月
LTEオプション○(0円)
契約期間3年自動更新
解約料(税抜)12ヶ月以内:19,000円
13~24ヶ月:14,000円
25ヶ月目以降:9,500円
(但し、更新月は0円)
事務手数料3,000円
支払い方法クレジットカード
セゾンカード

 

>> カシモ WiMAXの公式サイトへ

 

おすすめプロバイダー4社比較のまとめ

おすすめプロバイダーによるデータ容量が「ギガ放題」のサービス

ご注意)下表は← スワイプ → できます。

プロバイダーGMO
とくとく
縛りなし
WiFi
BIGLOBE
WiMAX2+
Broad
WiMAX

キャリア

UQ
WiMAX
UQ
WiMAX
auUQ
WiMAX
データ容量無制限10GB/3日無制限無制限
容量が超過
すると
1Mbps
に制限
 
3日で10GB
という制限
最大1Mbps
に制限
最大1Mbps
に制限
最大1Mbps
に制限
最大1Mbps
に制限
対象
ルーター

【ホーム】
HOME 02
HOME L02

【モバイル】
W06
WX06

【モバイル】
W04
W05
WX05
W06

【ホーム】
HOME 01
HOME L02

【モバイル】
W06
WX05

【ホーム】
HOME 02
HOME L02

【モバイル】
W06
WX06

キャッシュ
バック

高額キャッシュ
バック】の
場合
最大30,000円

低額月額料金
の場合
最大3,000円

なし15,000円
(機種同時
申込時)
なし
ルーター
代金
0円0円800円/月
x 24回
(注2)
0円
特典なしなしなし18,857円の
割引あり(注)
月額料金
(税抜)

高額キャッシュ
バック】の
場合
1~2ヶ月目:
3,609円
3ヶ月目以降:
4,263円

低額月額料金
の場合
1~2ヶ月目:
2,590円
3~24ヶ月目:
3,344円
25ヶ月目以降:
4,263円

【縛りなし】

4,300円

【縛っちゃう】
3,600円

1ヶ月目以降:
3,980円
(注2)
1~2ヶ月目:
2,726円
3~24ヶ月目:
3,411円
25ヶ月目以降:
4,011円
スマホ+
ルーターの
月額料金
(税抜)

UQmobileとの
セットの場合:
スマホ代月額
500円引き

auとのセットの
場合:
スマホ代月額
1,000円引き

 –auとのセットの
場合:
スマホ代月額
1,000円引き

UQmobileとの
セットの場合:
スマホ代月額
500円引き

auとのセットの
場合:
スマホ代月額
1,000円引き

契約期間3年ごとの
自動更新

【縛りなし】
なし

【縛っちゃう】
3年ごとの
自動更新

1年契約、
自動更新なし
3年ごとの
自動更新
解約料
(税抜)
1年未満:
19,000円
1~2年の場合:
14,000円
それ以降:
9,500円

【縛りなし】
0円

【縛っちゃう】
解約金は
12ヶ月未満:
30,000円
12~35ヶ月:
25,000円
36ヶ月目以降:
9,500円

1年未満:
1,000円
それ以降:
0円
1年未満:
19,000円
1~2年の場合:
14,000円
それ以降:
9,500円

支払い

方法

クレジット
カード

クレジット
カード
口座振替
クレジット
カード
口座振替
クレジット
カード
口座振替
詳細

公式サイト

公式サイト公式サイト公式サイト
プロバイダーGMO
とくとく
縛りなし
WiFi
BIGLOBE
WiMAX2+
Broad
WiMAX

注)「月間最安プラン」を「クレジットカード」払いで申込み、「指定オプションサービス」に初期加入された場合、18,857円の割引が適用されます。
注2)クレジットカード支払いの場合です。

 

おすすめプロバイダーによるデータ容量が「7GB」のサービス

ご注意)下表は← スワイプ → できます。

プロバイダBroad
WiMAX
GMO
とくとく
BIGLOBE
WiMAX2+
カシモ
WiMAX
キャリアUQ
WiMAX
UQ
WiMAX
auUQ
WiMAX
データ容量7GB7GB7GB
容量が超過
すると
概ね128kbps
に制限
速度制限
あり
概ね128kbps
に制限
3日で10GB
という制限
概ね1Mbps
に制限
速度制限
あり
概ね1Mbps
に制限
対象
ルーター

【ホーム】
HOME 02
HOME L02

【モバイル】
W06
WX06

【ホーム】
HOME 02
HOME L02

【モバイル】
W06
WX06

【ホーム】
HOME 02
HOME L02

【モバイル】
W06
WX06

キャッシュ
バック

なし

2,000円なし
ルーター
代金

0円

0円0円
特典

18,857円の
割引あり(注)

なしなし
月額料金
(税抜)

1~24ヶ月目:
2,726円
25ヶ月目以降:
3,326円

1~2ヶ月目:
2,170円
3~36ヶ月目:
2,690円
37ヶ月目以降:
3,609円
1ヶ月目:
1,380円
2~24ヶ月目:
2,980円
25ヶ月目以降:
3,379円
スマホ+
ルーターの
月額料金
(税抜)

UQmobileとの
セットの場合:
スマホ代月額
500円引き

auとのセットの
場合:
スマホ代月額
1,000円引き

UQmobileとの
セットの場合:
スマホ代月額
500円引き

auとのセットの
場合:
スマホ代月額
1,000円引き

UQmobileとの
セットの場合:
スマホ代月額
500円引き
契約期間3年ごとの
自動更新
3年ごとの
自動更新
3年ごとの
自動更新
解約料1年未満:
19,000円
1~2年の場合:
14,000円
それ以降:
9,500円
1年未満:
19,000円
1~2年の場合:
14,000円
それ以降:
9,500円
1年未満:
19,000円
1~2年の場合:
14,000円
それ以降:
9,500円
支払い方法クレジット
カード
口座振替
クレジット
カード
クレジット
カード
詳細公式サイト公式サイト 公式サイト
プロバイダBroad
WiMAX
GMO
とくとく
BIGLOBE
WiMAX2+
カシモ
WiMAX

 

WiMAX2+のメリット・デメリット

WiMAX2+を利用するメリット

  • 高速通信が可能。導入実績も多数あり安定した通信技術です。
  • プロバイダー経由で申し込み・契約すると、安い月額料金で契約できます。
  • UQWiMAXの場合、「TryWiMAX」という15日間の無料お試しプログラムがあるので、電波の状況や通信速度等を事前に確認できます。
  • UQWiMAXの場合、2年契約の自動更新あり・なし、契約期間なしが選択できる

WiMAX2+を利用するデメリット

  • UQWiMAXの機器やサービスは、プロバイダー経由で申込みや契約することができ、月額料金や端末代金0円、特典やキャッシュバックなどのメリットが受けられる反面、契約期間が3年と長くしかも違約金も高いので、慎重に検討する必要があります。
  • 3日で10GBという通信制限があり、通信速度が概ね1Mbpsに制限されます。詳細は、こちらをご参照下さい。
  • ハイスピードプラスエリア」モードには、月間7GBという制限があります。「ギガ放題プラン」でもこちらのモードで使用すると、月間7GBの制限が適用されます。

 

WiMAX2+とW06を試してみた

WiMAX2+の電波はauの携帯(4G LTE)と異なり、最適な電波をつかめる場所を見つけるのが意外と難しいと言えます。

場所によっては電波の届かないところがあったり、電波が届いても微弱なため通信速度が遅いといった問題が発生しがち。

そこで事前に「お試し」されることをおすすめします。

このサイトの管理人である私も、実際にWiMAX2+のW06ルーターを契約して実際に試してみました。

評判や口コミとしてまとめてみましたので、以下の記事を、是非、ご覧ください。

WiMAXの評判や口コミは?実際に使って徹底評価してみた!
WiMAXの評判や口コミです。実際にWiMAXルーターのW06を契約してお試ししてみました。併せてネットの評判や口コミも徹底レビュー。導入前にしっかり押さえておくべきポイントもまとめています。

 

 

まとめ

月間のデータ容量が30GBや50GBでも足りない!というヘビーユーザーの方が増えています。

主に、動画や映画の視聴、ゲーム等が主な使い方だと思われますが、スマホの携帯回線では料金が高すぎるという不満がありました。

「そのようなヘビーな使い方は主に自宅で」という方には、光回線を導入するという選択肢があります。しかし、そもそも設置できない、工事が大変、直ぐに光回線を引けない等の理由から、光回線の導入を諦める方も多いようです。

そんな方々におすすめしたいのが、ここで取り上げたWiMAXを利用したモバイルWiFiです。

wiMAXを利用したルーター回線サービスは、

  • 設置・導入が簡単。設定がほとんど不要、すぐに繋がる
  • 月額3,000円強程度の料金から使える
  • 自宅だけでなく外出先でも使える
  • 回線サービスに付加価値を付けたプロバイダーが多い

というメリットがあり、今、注目を浴びています。

「契約の縛り」や「速度制限」を設けている製品やサービスもありますが、選択肢は多数あります。

このページの内容を、モバイルWiFiの製品やサービス選びに活かして頂ければ幸いです。